ABOUT

■リスの木食器工房の特徴


商品の企画・製造・販売まで一貫して工房で手がけています。

 

このホームページに掲載の商品は、全てリスの木食器工房にて企画・デザイン、製造、販売されてます。「こんな器があったら」というお客様の声を直にききながら、個人の工房ならではのフレキシブルな感性で使いやすい器、お料理が映える器を制作、提案しています。

 

手作り陶器の良さをリーズナブルに提供させていただきます。

 

手作りの陶器には、工場で生産された商品には出すことができない、味わい、温かみがあります。
しかし手作りの器だと、常時大量生産できなく、手間がかかる分価格も高くなってしまいます。
そんな中、リスの木食器工房では、長年メーカーの食器のデザインに携わってきた店主がその経験を存分に生かし、手作り陶器の持つ良さを最大限に生かしながらも、より再現性があり、お客様の注文にも常時対応できる「商品」づくりを目指しています。
デザインから製造方法に至るまで、工夫をこらすことによって手作り陶器をよりリーズナブルに多くの方に提供することが可能となっています。

 

「リスの木」の由来

 

工房で生まれた初めてのオリジナル商品はシマリスをモチーフにしたカップでした。
その後シマリスは多くのお客様に可愛がって頂いて、私たちとお客様をつなげてくれました。
そんなシマリスへの感謝と、リスが沢山楽しく集う木をイメージしてこの名前となりました。

■略歴■

平成15年 デザイン工房わんど設立
陶器デザイン業を営む
平成18年 工房を現住所(多治見市滝呂町)に移転
全国の小売店でオリジナル商品の販売を開始
本サイト開設
平成21年 工房併設の実店舗テーブル雑貨リスの木OPEN(21年11月3日OPEN)

現在、オンラインショップ、実店舗他、各地のイベントに出展しています。

 

profile1jpg

リスの木食器工房

住所 岐阜県多治見市滝呂町9-152-57

TEL&FAX 0572-24-5448

MAIL  info@risunoki.com

工房の見学などは原則行っておりません。器は工房併設の店舗

で営業時間内であればいつでもご覧頂けます。

 

copyright©risunoki.All.rights.Reserved